DBD

DBD ゲーム

【DBD】正直セルフケアはいらないし使えない!?その理由とつけるべきは絆

投稿日:2019年8月21日 更新日:

DBD

こんにちは、あみのです。DBDではセルフケアをつけたサバイバーをよく見かけます。

僕は個人的にいらないと思っているので、セルフケアがいらない理由と、セルフケアより有能(僕が個人的に思っている)なパーク「絆」を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

セルフケアがいらない理由

僕が思う、セルフケアがいらない理由はたくさんあるんですが、主に次の3つです。

スポンサーリンク

セルフケアは治療時間が長い

セルフケア効果

説明のとおり、セルフケアは通常の治療速度の50%の速さです。

通常速度で治療をすると、完治までに約16秒かかるので、セルフケアだとそれの倍時間がかかります。

なので約32秒ですね。これだけでもかなり長いんですが、キラーがパーク「ずさんな肉屋」をつけてたりすると、約40秒です。

発電機の修理完了までの時間が約80秒なので、発電機半分の修理に相当するわけです。一個人の治療が。

自分の治療が発電機の修理半分に値するかどうか。僕は値しないと思いますね。

 

セルフケアは医療キットの劣化版

単純に考えてこれに尽きます。アイテムを持ち込めば解決する話ですよね。

医療キットがあれば、自己治療でも通常の速度で治療できますし。

他のアイテムをどうしても持ち込みたいとかなら話は別ですが、手ぶらでセルフケアはただのケチ腐れだと思います(笑)

 

セルフケアはできることが自己治療に限られている

パークは4つという限られた枠の中で、選んでつけますよね。

4つなので1つで25%を占めるという考え方もできるんですが、その25%を自己治療のみに割くのは、かなりコストが重すぎるんじゃないかと思います。

僕ならやっぱり絆をつけますね。

 

セルフケアより絆をつけろ!

次に僕が絆をおすすめする理由を書いていきます。

スポンサーリンク

絆の効果

絆の効果

範囲内の仲間のオーラを見ることができるんですが、これが本当に強いです。

仲間の位置が把握できると次のようなことができます。

 

絆で聴こえる心音がチェイス中か判断できる

他に察知系パークがないと心音が聴こえて来たときに、誰かを追いかけているのか、自分のところに来ているのか区別がつかず、発電機の修理を中断して身を潜めると思います。

身を潜めている間の、何もしていない時間が非常にもったいないですよね。潜めたけどキラーは別の仲間を追いかけていた、とかもよくあることだと思います。

しかし、絆があれば心音が聴こえた時に、仲間のオーラが見えているかどうかで、キラーの狙いがわかりますよね。

心音とともに仲間のオーラが見え、走り回っていればチェイス中。

心音はするけど、仲間のオーラは見えない、ならば自分のところに来てるな。

といった具合に判断できるので、ロスタイムを減らすことができます。

DBDはいかに無駄な時間を減らすかが大事だと思うので、行動判断の迷いをなくせることは、とてもメリットだと思います。

 

絆で治療をしてもらいにいける

自分が負傷しているとき、仲間のオーラが見えることによって、治療をお願いしに行くことができます。

セルフケアをつけて自分で治療するより、仲間から治療をしてもらったほうが治療に割く時間は半分で済むので、明らかに効率的ですね。

もし味方が二人で発電機を回してたりとかがあったら、更に治療が早く終わるので、発電機を回す時間が増え、試合にも貢献できます。

 

絆で発電機の共同作業でBPが稼げる

BPってなかなか稼ぎにくいですよね。一人で発電機を修理しても、修理作業のポイントしかもらえませんが、2人以上で修理をすれば、それと別に共同作業ポイントももらえます。

大半の方はBPを稼ぎたい!と思っているはずなので、これも大きなメリットだと思います。

 

絆と相性のいいパーク

リーダー効果

発電機の修理以外の、仲間の行動速度が25%アップするパークです。

特に強いと感じるのは、フックから救助してもらうとき、傷を治療してもらうとき、ゲートの開放の補助、トーテムの浄化作業時ですね。

使ってみたらわかりますが、速度の違いが目に見えてわかります。

フック救助、傷の治療、ゲート開放は生存に関わるところなので、かなりの恩恵があります。

仲間から離れても、15秒間は効果が持続するので、絆でトーテム浄化中の仲間を見かけたらちょこっと近づいて、リーダーを付与してあげるのも地味に強いです。

 

スポンサーリンク

どうしても自己治療がしたいときは医療キット+調剤学

それでも、どうしても自己治療がしたい、仲間の人数が減った時に治療ができなくなるから自己治療の手段がほしい。

そんな方には医療キットの持ち込み+パーク「調剤学」をおすすめします。

調剤学の効果

チェストを漁った時に、初回のアイテムが医療キットで確定します。

仲間に治療して貰えそうにないときは医療キットで回復して、無くなっても調剤学で補充ができます。

医療キットが2個あれば、通常は事足りると思うので、セルフケアの倍の速度で治療できるこの組み合わせがいいかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、セルフケアがいらない理由と、おすすめパーク「絆」の紹介でした。

僕自身は脱出するためではなく、ランクを上げる為に試合にどう貢献できるかを考えながら行動しているので、ランク上げされたい方は参考にしてみてください。

 

あとPC版のDBDを一緒に遊んでくれる人を募集してます。

PS4版はたくさん人がいるんですが、PC版は募集を探しても少ない少ない・・・。

PC版の人口ももっと増えてほしいですね。

-DBD, ゲーム

Copyright© あみのドットコム , 2021 All Rights Reserved.